土地開発事業

秀拓では、40年以上の実績から培った、独自のノウハウとネットワークを活かし、
地域活性化につながる未来志向の企業誘致のお手伝いをさせていただいております。
お客さまからのご要望を基に、土地をお探しすることから、交渉・開発までを行います。
街の発展と共に、不動産が持つ個々の潜在的価値を最大限に引き出し、
お客さまへ最善なご提案をさせていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

秀拓の土地開発事業

地権者の皆さまから
同意をいただくこと。

取締役副社長 橋本敦之

取締役副社長 橋本敦之

秀拓の強みは創業40年を超える積み重ねです。その間にお取引いただいたすべての地権者さまや企業さまとのつながりが秀拓の財産です。大型の開発となれば、着手から10年を超えるものもある。その間やその後でも、人と人の関係を絶つことなく継続することが強いネットワークとなります。秀拓の営業スタイルの基本は、全ての地権者さまのもとへ、一軒一軒何度も通い、丁寧にお話して、お話をよく聞き、そして提案し、ご納得いただくことです。

私どもが拠点とする川越市周辺では、圏央道の開通は大きな成長要因であったと考えています。行政の総合振興計画に則り企業さまとの接点を探ることで、土地の有効活用と雇用の促進をはじめとした街づくりを通し、地域の活性化に貢献しています。

SDGsの取り組みに関しては、創業者と現在の代表も以前より同じ考えを持っています。社会貢献ができていない会社は淘汰されていくということ。本業である土地開発事業を通して持続可能な街づくりに貢献する一方、遊休農地ゼロを目指して農業生産法人をスタートさせたのも同じ思いからです。農家さんに対する恩返しの気持ちは絶対に忘れません。

「守るべき農地は守る、開発すべき土地は100%の誠意をもって開発する」。責任は重いです。苦労も多いだけに出来上がったときは感無量ですね。

実績のご紹介

土地・戸建・マンションから事業用物件まで、
土地開発事業を通じて地域の活性化に貢献しております。

─ 大規模開発(企業誘致等)の実績例 ─

さらに表示

─ 主な住宅開発の実績例 ─

その他の住宅開発実績(2015年~)

  • 川越市
    約300棟
    (約71,200㎡)
  • 東松山市
    120棟
    (約25,000㎡)
  • 久喜市
    104棟
    (約34,200㎡)
  • 滑川町
    84棟
    (約28,000㎡)
  • 坂戸市
    48棟
    (約17,100㎡)
  • 鴻巣市
    35棟
    (約12,500㎡)
  • 加須市
    17棟
    (約5,800㎡)
  • 毛呂山町
    13棟
    (約4,100㎡)
  • 杉戸町
    12棟
    (約2,000㎡)
  • 幸手市
    11棟
    (約4,200㎡)
  • 羽生市
    10棟
    (約3,500㎡)
  • 松伏町
    8棟
    (約1,660㎡)
  • 富士見市
    6棟
    (約1,500㎡)

※2020年11月現在

さらに表示 お問い合わせ